貸衣装店カネマタのブログ

「知多半島最大の貸衣装店・半田カネマタ」
成人式、卒業式、七五三、ウエディング、和装、洋装などすべてに対応。

ブログ

2019/10/18

お宮参りの小物!小物は必要?どんなものがある?

 

 

お宮参りで使用される小物。

 

お宮参りの際、その小物は必要なのか?小物にはどんなものがあるのか?

 

そんな小物についてご紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

小物は必要あるの??

 

 

A.絶対に必要なものではありません。

 

絶対に用意しなければいけないというものではないので、無くても大丈夫です。

ただ、一つ一つに意味があり、赤ちゃんのこれからを願う思いが込められているので、おすすめです。

 

 

 

【どんな小物があるの?】

 

お守り袋

お宮参りの際に神社から頂いたお守りを入れるための袋です。女の子は赤の房、男の子は白の房のものを使います。

ほとんどの物に鶴の刺繍があり、「鶴=長生きの象徴」から子供の長生きを祈る願いが込められています。

 

 

でんでん太鼓

でんでんという音には子供を喜ばせると同時に、悪霊を祓う意味があり、誕生のお祝いとして贈られたともいいます。

丸い形には「角がなく落ち着いて、穏やかな裏表のない人に育って欲しい」という願いが込められています。

 

 

のし扇子

扇子は末広がりの縁起のいい形から別名「末広」とも呼ばれています。

白い麻の紐には、髪が白くなるまで長生きして欲しいという願いが込められています。

 

 

犬張子

犬は出産が軽いため、安産を願う象徴とされてきました。また子犬のようにすくすくと育って欲しいという願いも込められています。

 

 

紐銭

関西中心の習わしで、「一生お金に困らないように」という願いを込めて親戚や近所の親しい方からいただいたご祝儀袋のことです。

穴を開け、紅白か金銀の水引や麻紐を通して着物の紐に結び付けられるようにしておきます。

 

お宮参りの小物のイラスト

お宮参りの小物。

 

お宮参り 産着を着た男の子の写真

お宮参りのお客様のお写真です。

 

 

必ず必要なものではありませんが、

全ての小物にお子様のこれからを願う意味が込められているものです。

せっかくの機会にご用意されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

産着のレンタルはコチラから。

 

 

 

フォローして頂くとブログの更新を見逃しません。

質問も受け付けています。

 

 

Instagram:kanemata_isyouten

Twitter:@Kanemata_Isyou

Facebook:カネマタ衣装店

 

 

一覧に戻る
  • 貸衣装
    写真スタジオ
    ブライダルプロデュース
    着物レンタルカタログ
    着物レンタルショップ
  • お問い合わせ
f-logo
TEL.0569-21-1085
AM9:00~PM6:00
[定休日:水曜](祝日の場合は営業)
〒475-0855 愛知県半田市中町1-74

Copyright© レンタル貸衣装・カネマタ衣裳店 All Right Reserved.

トップへ戻る

トップ > 貸衣装店ブログ一覧 > お宮参りの小物!小物は必要?どんなものがある?