貸衣装店カネマタのブログ

「知多半島最大の貸衣装店・半田カネマタ」
成人式、卒業式、七五三、ウエディング、和装、洋装などすべてに対応。

ブログ

2019/10/21

七五三の写真を綺麗に残そう!上手な撮影のコツは?

 

 

お子様の大事なイベントである七五三。

そんな重要なイベントの写真は綺麗に撮りたいですよね。

 

今回は上手に撮影できるコツをご紹介します。

 

 

【子供の目線でカメラを構える】

 

カメラを構える位置は、お子様の目線と同じ位置にしましょう。モデルの目線に合わせると自然な写真が撮れます。

しゃがんで撮影したり、3脚をお子様の身長に合わせておきましょう。

 

 

【背景はシンプルな場所で】

 

人の多い場所でお子様が引き立つ様に撮影したい場合、その場所がわかりやすい物を(神社であればおみくじの柵など)を後方に置き、なるべく背景が遠くに見える場所を選びましょう。

シンプルな場所で撮影すると背景ではなく、お子様にピントが合い、お子様の姿が綺麗に撮影できます。

 

 

【鳥居の前での撮影は遠目から】

 

鳥居の前で撮影したい場合は、鳥居から離れて撮影しましょう。

お子様の横に柱のみが写ると鳥居だとわからないので、わかりやすいようにお子様とのバランスを見ながら位置を決めてください。

 

 

【あると便利な機能や小物、写真の加工】

 

お子様は動き回ることも多いので連写機能を使って、その中からいいショットを探してみましょう。

三脚を用意しておくと、家族写真も撮りやすいです。今はスマホ用などの三脚も百円均一などで購入できますよ。

スマホなどで撮影した写真は、画像調整のできる写真アプリを使って色彩の加工をすると、顔色を明るくしたり写真全体の色合いを変えられますよ。

 

 

七五三の男の子の写真

七五三の撮影を外でさせて頂きました。

 

 

前撮りなどでも綺麗に撮影できますが、

ご両親が撮影したお子様の普段の表情が写った写真を残しておくのも大切ですよね。

 

 

 

七五三の衣装のレンタルはコチラから。

 

 

 

フォローして頂くとブログの更新を見逃しません。

質問も受け付けています。

 

 

Instagram:kanemata_isyouten

Twitter:@Kanemata_Isyou

Facebook:カネマタ衣装店

 

 

 

 

一覧に戻る
  • 貸衣装
    写真スタジオ
    ブライダルプロデュース
    着物レンタルカタログ
    着物レンタルショップ
  • お問い合わせ
f-logo
TEL.0569-21-1085
AM9:00~PM6:00
[定休日:水曜](祝日の場合は営業)
〒475-0855 愛知県半田市中町1-74

Copyright© レンタル貸衣装・カネマタ衣裳店 All Right Reserved.

トップへ戻る

トップ > 貸衣装店ブログ一覧 > 七五三の写真を綺麗に残そう!上手な撮影のコツは?